2018年05月25日

学生からインタビュー

この前の授業が終わったとき
ある学生から質問を受けました。

先生は着物の活動をされてますが
伝統文化を伝えるにはどうしたらいいと思われますかって。
商学部でマーケティングのテーマに
着物について取り上げたようです。

見学に行って職人さんの技術を見たり
授業で興味が湧いているみたい⤴⤴

来月からまた高校授業と大学でも
ゆかた授業が始まります。
そんな地道なことかな!
京大浴衣1.JPG
posted by masaki at 23:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

暮らしに美術と工芸を

先日、「日本人の忘れもの」
知恵会議フォーラムを聞きに行ってきました。
近美1.jpg
かつて日本人の暮らしのなかにあった美術や工芸を取り戻す。
京都は美術工芸の街。
というテーマで近代美術館にて開催されました。

時代と共に日本人の生活スタイルが変化し
それに伴い価値観や美意識まで変わってきましたね。
近美.jpg
京都は古きよきものが残る街なのと
私の生活も「着物」が私の一部なので(^^)
伝統工芸・美しい技に身を包まれて過ごしていると思います。

また私の周りには伝統美術・工芸・芸能に
携わる人がたくさんいます。類ともですね。
でもその生活と感覚のほうが珍しいのかもしれませんね。
近美2.jpg
近美の帰りに、かしわ餅(こしあんと味噌)購入
このお店の前を通ると何か買ってしまうわ〜♡




posted by masaki at 17:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

ひとえコーディネイト

袷から単衣に仕立て替えました!
最近の気候は春から一気に夏になってしまうので
単衣を着る期間が短いのですが
やっぱり必要なので

袷を解き→洗い張り→単衣になって戻って来ました。
早速、コーディネイト!
@AB合わせて実際に着たのはどれでしょう?正解は↓

@
単衣.jpg
A
単衣1.jpg
B
単衣2.jpg
実際に着たのはBでした
また新たな気分で着るのが嬉しかったです。
posted by masaki at 23:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

男性ゆかた講座

男性ゆかた講座
6月30日(土)19:00〜20:15
男性ゆかた後姿.jpg
NHKカルチャーセンター京都教室
お申し込みは↓
www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1150052.html

男性の浴衣の知識から着方、粋に着こなすコツまで!
今年の夏はゆかたを楽しんでください〜

※浴衣のレンタルも可能です。事前にお申込が必要です。
WEBからお申込の方で浴衣レンタルを希望される方はお電話ください。
(レンタルは浴衣、帯、下駄セットで料金は2,500円です。当日集金します。)

【お申込】
・5月18日(金) 9:30からWEBにて先行受付開始 [“NHKカルチャー京都”で検索]
・5月23日(水) 9:30から電話受付開始 [電話:075-254-8701]

posted by masaki at 23:02| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

ゆかた写真うつり講座

浴衣姿で美しく見える
写真うつりのテクニック


・7月14日(土)10時半〜12時
・NHKカルチャーセンター京都教室
・お申し込み
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1150053.html
小千谷縮に兵児帯.JPG

美しい立ち姿や団扇など小物も使って
浴衣の写真うつりをランクアップしましょう
表情のつくり方やポーズのテクニックを
「美しいキモノ」のモデルが伝授いたします

・会員¥3,369/一般(入会不要)¥3,931
・備考
この講座は浴衣の着付け講座ではありません。
浴衣を着てご参加くださいね。
着こなしや上手な浴衣の着方のアドバイスはいたします。
posted by masaki at 16:40| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする