2019年06月24日

藤布と京都の木綿

「丹後の藤布と相楽木綿」
京都の北と南の織物を見てきました。
IMG_6776.jpg
御池の「しまだいギャラリー」で25日まで
IMG_6780.jpg
藤布は山に自生する藤づるの皮をはいで、
繊維を取り、煮て、洗って、紡いで、織る。
日本の染織の技術は繊細かつ地道な作業で
残すことは至難の業だとつくづく思いました。
IMG_6777.JPG
険しい山に生殖する硬い藤のつるを
採る作業も、繊維を裂く作業も織るのも
重労働でほんとうに根気のいる作業です。
IMG_6785.jpg
江戸時代の中期ころに木綿が普及するまで
庶民の衣料は麻や藤の繊維でした。
IMG_6787.jpg
明治、大正になっても藤布は織られていましたが
時代の流れとともに姿を消していきました。
IMG_6781.jpg
相楽木綿は明治から昭和10年代に京都の府南部で
織られていたようですが初めて知りました!
「相楽木綿の会」

「丹後藤織り保存会」の方が
講習会をひらき伝統技術を
継承されていることも知りました。

posted by masaki at 17:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

もちやもちや

原稿を書きました。
コメントくらいの短い文ですよ。

それでも私はね
うーん、うーん。うぎゃー⚡
書けば書くほど
いいのか悪いのかこんがらがる💦

取材を受けると
ライターさんや編集者、記者さんが
話したことをキレイにまとめてくれるから
やっぱりさすがやな〜って感心しますね。

ってことで、ゴーストライター募集!
・・・うそっ

この草履ただ今かかとのゴムを張り替え中。
台に綿が入っていて歩きやすくて合わせやすいから
よく履いてよく歩くお気にいりの草履♡
キーパー (2).jpg
posted by masaki at 14:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

チケットGet!

2020東京オリンピックのチケット!

ではなく。。。

ラグビーワールドカップのチケット!

でもありません。。。

私の好きなアーティストのLIVE
チケットGetした〜〜〜🙌🙌🙌
わ〜い嬉しい!楽しみ〜

東京五輪もラグビーも生で見たいけど。
ラグビーはもう取れないらしいよ。

先日の京都市教育委員会で委員を退任された
京都新聞社 顧問の斎藤議長と
元ラグビー日本代表の大八木さん、お疲れ様でした。
IMG_6764.JPG
posted by masaki at 18:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

発表に向かって

大学の授業で
≪きもの+〇〇=発表≫
テーマとグループが決まりました〜

着物+
・伝統工芸/ART
・風習・祭
・異文化
・海外
・未来
IMG_6256 (2).jpg
グループで内容を話し合ったり
取材に行く先の相談があったり
どんな発表になるか楽しみで〜す
posted by masaki at 18:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

社会教育委員として

わたくし平成29年7月から
京都市社会教育委員をさせて頂いていて
今期の最終日でした。↓2年前 委嘱状を手に
教育3 (2).jpg
委員には大学や学校の先生、
京都の各分野で著名な方々で
理論的に冷静に的確に意見を述べられます。

様々な角度からするどい分析で
はっきり発言されるので刺激になり
学ぶことがたくさんあります。

それに引き換え私はまだまだ…
引きつづき委員をさせて頂きますので
よろしくお願いいたしますm(__)m

「京まなびニュースレター」春号
≪まなびのつぼ≫にコラムを書かせて頂きましたよ
https://www.city.kyoto.lg.jp/kyoiku/cmsfiles/contents/0000248/248516/NL21.pdf
IMG_5939 .jpg
posted by masaki at 23:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする