2019年08月24日

日本の美と技

1555年創業の京友禅の老舗 
千總さんの特別展示を見てきました。
IMG_7215.jpg

↓江戸時代の「束ね熨斗文様振袖」
友禅染の技術を凝らした最高峰ともいえる
この作品がこの度、復元されていました。
素晴らしいに付きます!!
IMG_7227.JPG
細かな技術を復元できる職人さんが
京都にいらっしゃることを誇りに思います。
この技術を絶やさないで欲しいですね。
 高島屋にて26日(月)まで入場無料


posted by masaki at 16:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

サプライズ訪問

卒業生が就職した会社へサプライズ訪問〜
 四条通りの北筋SOU・SOUさんのお店がならんで
IMG_7216.jpg
突然行ったからびっくりしてましたが
ちょうどお昼休憩でランチしました。
IMG_7221.jpg
全身SOU・SOUスタイル地下足袋がかわいいね!
IMG_7220.jpg
楽しんでお仕事しているようでひと安心です
IMG_7218.jpg
posted by masaki at 23:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

歴史って面白い

東福門院(和子)さんについて調べていて
この方の家族構成を知り
歴史は面白い!と興奮気味です

まず東福門院 (和子:まさこ)さんは
江戸初期の方で当代きっての衣装持ちとして
自分や女官達の着物を自ら図案を考案し、
雁金屋に大量に注文した。
和子の注文した小袖のデザインは後に
年号から“寛文小袖”と言われるようになった。

京都新聞に掲載された「元号総覧と歴代天皇一覧」
照らし合わせて人物を見ると分かりやすい(^^)v
IMG_7200.jpg
さて、和子さんのお母さんは浅井三姉妹の三女、
長女が淀殿(茶々)、お初、そしてお江さんがお母さん!
そのまたお母さんは浅井長政と結婚した、お市の方。
お市の方と言えばお兄さんが織田信長!!

ここまででも、そっかーと興奮しますが、
父方がまたすごい!
和子さんのお祖父さん、徳川家康。
という事はお父さんは二代将軍の徳川秀忠。 
兄は徳川家光。そう、水戸黄門さんですね。
家康が徳川家と天皇家を親戚にするため
和子さんは後水尾天皇と結婚させられます。

そんなことも知らんのかと笑われるかもしれませんが
点と点がつながって合点!歴史って面白いですね!!!
*間違っていたら教えてください




posted by masaki at 11:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

京都人の密かな愉しみ

BSで「京都人の密かな愉しみ」放送でしたね。
再放送を含めてシリーズ化されるということは
視聴率がいいのかな?

ちょっとイケずなこと言うと
あんな言葉は使わへんわぁ。誇張しすぎやわ。
とってつけたみたいやな、、、とブツブツ思いながらも
いつもちゃんと観てますえ 
鯉山路地1.JPG
昨日は2時間ずっと祇園祭り編でしたね。
宵山にカップルで行くと別れるジンクス。笑
う〜ん、私はそれ知らんけど
中学生になると宵山や宵々山に
「誰と行く?誰に誘われる?」みたいな
ソワソワ感ありましたね〜wそれでゆかた着て行く♡

今じゃそんなドキドキ感もなく
「どこで美味しいもん食べよ。キーンと冷えたビール飲もっ」
ってすっかり大人になりましたが
浴衣を着ることは変わりないですね!

ということで
NHK大河ドラマにも出演、CM8本に出演した私は
小芝居ならたぶん今も出来ますえ。w
出演オファお待ちしてますぅ〜




posted by masaki at 14:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

五山送り火

8月16日京都は五山送り火
台風が去り穏やかな夜でした。
 コンサートホールの上に「大」
IMG_7193.jpg
心なしか涼しく感じながら、
ご先祖様をあの世に送りました。
「妙」は炎まで見えます
IMG_7197.jpg
先日お墓参りのときも、いま私がここに居るのは
ご先祖様から命が続いてるんやな〜っと。幕末も戦争も
様々な時代を生き抜いてきたことを実感しました。
 「船形」
IMG_7199.jpg
私は時どき、自分の力以上のチカラを得ることがあり
運がいいと思うことがよくあります。
それはご先祖様が力を貸してくれて託されてる気がします。
ご先祖様に感謝して。
posted by masaki at 15:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。