2018年09月24日

憧れのKIMONO

昨日、岡崎から石部小路、四条通りまで
大勢の旅行者を見ました。
きっと地元人より旅行者が圧倒的に多いですね。
祇園きもの.jpg
そのなかでも着物を着ている人
最近はすっかり見慣れた景色ですね。
いろいろ言う人もいますが
京都に来たら着物を着て観光したいな〜って
気持ちは分かるし憧れなんやと思います。

それは日本の学生達も同じですよ。
海外の人にとどまらず若い人にとっても
着物は興味深く憧れのファッションみたいです。

いよいよ明後日から
また新しい顔ぶれで授業が始まります。
緊張とわくわく
posted by masaki at 20:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする