2019年08月31日

勝負服は着物

海外で仕事をしている元生徒さんから
「一時帰国して大事な会議で講演するので
着物を着ようと思ってますが
取り急ぎ着物はレンタルしたいので
どこかよいお店ご存じないですか?」と相談されました。

京都はいま空前のレンタル着物ブームです。
ところがフォーマルな正絹(しょうけん)の着物は
なかなか扱っているお店がないのが現状。
何軒か問い合わせして
なんとか夏の訪問着が見つかりました。

彼女はお稽古に来ていた時から
「国際的な会議に出席するときは着物で!」
という目標を口にしていました。
国内外の要人(VIP)と仕事をするとき
着物を着ると
日本人として誇りが持て心が落ち着く、と言っています。

自信がもてる自分のスタイルは強い味方ですね!!
そして目標を実践している彼女は私の誇りです

↓ノーベル賞の授賞式で黒紋付きの本庄先生。最高にかっこいいです!
IMG_5452.jpg
posted by masaki at 12:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする