2020年01月12日

セレモニーの挨拶

「京の冬の旅」
オープニングセレモニーで
このような挨拶をさせて頂きました。

DSC08079 (1).jpg
『京の冬の旅のポスターに
出演させて頂くことになり
最初に、着物は何を着よう。
と頭をよぎりましたが迷うことなく、
京都が誇る京友禅の着物と西陣の帯にしました。
そして
手描きの京友禅と手織りの帯、
手組の帯締めまで手仕事にこだわりました。

こうして1枚の着物が出来るまでに
何人もの人の手によって、
伝統の技術が守り伝えられています。

また今回、公開される素晴らしい建物や文化財も
つくられた当時から現在まで、
支える人がいるというところにも
思いを巡らせながら見て頂きたいと思います。

最後に「京の冬の旅」では見るだけでなく
京都の文化を体験できる企画もたくさんあります。
お能やお茶、お香など
ぜひ着物をお召しになって様々な文化を体験されると
より、京都の冬が楽しくなると思います!

ぜひ京都へお出かけくださると嬉しいです!
            柾木良子

posted by masaki at 21:17| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする